脳科学で明らかにされた人間の脳のメカニズムに着目し より効果的で持続性のある教育成果を実現。脳力アップで災害ゼロへ。私たちは「気をつけているつもり」のメカニズムを改善します。脳の働きを活性化する手法を採用することで、「記憶」「認知」「判断」「対処」など情報処理の効率と正確さを高めます。これによって注意力の維持・危険認識・危険対処行動など、安全を確保する能力が高い人材育成を実現します。
安全教育分野で「シフトブレイン・ジャパン」が選ばれる理由
脳のメカニズムに着目した
当社独自の安全教育プラグラム
脳の働きを活性化する手法を採用することで、「記憶」「認知」「判断」「対処」など情報処理の効率と正確さを高めます。これによって注意力の維持・危険認識・危険対処行動など、安全を確保する能力が高い人材育成を実現します。
幅広い職種に対応できる
柔軟な安全教育プラグラム内容
ヒヤリハット等、既存の事故・危険発生データ情報の分析をし、どのようなリスク要因がどの程度のウェイトで発生しているかを把握した上でシフトブレイン基本安全教育プログラムをご依頼いただいた企業様用にカスタマイズします。
今、企業にとって
安全教育の重要性が高まっている
無事故を実現することで「企業・事業の継続性」を確保すること。教育の充実・満足度で「人材の調達」を推進、優れた人材とガバナンスで「企業価値・競争力」を向上させること等、企業にとって安全教育の重要性が高まっている。